2008/12/03 | トップへ戻る

自給自足体験キャンプ 2009年度 参加者募集中!

Camp_2




これまで、2004年から2008年、5年間にわたって開催し、
大好評を得ている
「自給自足体験キャンプ」

2009年も開催します。

沖縄本島北部のビーチロックビレッジに滞在しながら、
ビーチロックビレッジメンバーと一緒に、自給自足の暮らしを体験しよう!

沖縄の大自然に包まれながら生活する、普通の観光や一人旅では味わえない、
出逢いと感動の溢れる5泊6日です。





Photo


Syoniti
<キャンプ初日はパーティー!>

沖縄本島北部の今帰仁村にあるビーチロックビレッジのキャンプ場にて
キャンプを開催します。初日の夜は、初めて出逢った人同士が
打ちとけあったうえで、翌日からのプログラムに参加できるように、
満天の星空の下、パーティーも開催します。



Nougyou
<農業の体験 (2日目~4日目)>

青い空の下、土を耕して畑を作ったり、野菜を収穫したり・・・。
汗をかきながら作業したあとは、とれたて新鮮野菜のうまさを、実感してください。
「野菜って、こんなにうまかったっけ?」



Gyogyou
<漁業の体験 (2日目~4日目)>

沖縄の海に繰り出して、魚をゲットしよう!
今日の夜の食事が、豪華になるかどうかは、あなたの収穫次第。



Tikusan
<畜産業の体験 (2日目~4日目)>

牛・馬・鶏といった家畜たちの小屋の掃除から、家畜のエサにするための
草刈り、ハイジになった気分でヤギとの散歩まで、動物たちと触れ合う
時間が満載。動物たちとハートでつながろう。



Yoru
<夜は、泡盛片手に>

一日の作業が終わり、夕日が沈んだ後は、沖縄の島酒(泡盛)で、乾杯!
気が付くと、外には流れ星、そして幻想的なホタルの光。
そんな夜は、火を囲みながら唄い語るのも、キャンプの醍醐味!



Campjyou
<手作りキャンプ場での暮らし>

心を込めて作ったキャンプ場は、「自給自足の暮らし」と言えど、
想像以上に快適な生活ができます。五右衛門風呂に入ったり、
まき割りをして、火をおこしたり、都会ではできない体験がいっぱい
詰まっています。巨大テントでの食事や飲み会は、一生モノの思い出
になること間違いなし!



Beach
<ラストの夜は、ビーチパーティー!>

最後の夜は、ビーチロックビレッジの最強の「海の家」を貸し切りにして、
夕暮れのビーチにてバーベキューをしながら、盛り上がろう!

※天候・時期によっては、キャンプ場でのパーティーに変更する場合もあります。


Taiken
<さまざまな自給自足の体験ができます>

「衣食住+エネルギーの自給自足」をテーマにしているビーチロックビレッジなので、
さまざまな自給自足についての体験やレクチャーも行います。
またツリーハウスに触れたり、パンや沖縄そばを手作りしたり、染め物を体験したりと、
さまざまな体験が溢れているのも、このキャンプの特色です。



Assobi
<遊び心も満載>

チーム対抗のゲームバトルやビーチでの遊び、アクセサリーを創ったりと、
大人が本気で遊べる要素も詰まったキャンプです。
また、参加してくれたみんなからのアイデアで、毎回、自由な企画が生まれます。



※ 宿泊に関して
ビーチロックビレッジ内キャンプ場に滞在しながらの生活になります。
宿泊は、キャンプ場のテントでの宿泊となります。

※ 天候や海のコンディションなどの関係で、プログラム内容が
一部変更または中止になる可能性もあります。ご了承ください。



内容紹介を読んで、おもしろそう、参加したい!と思った人は、
以下の「募集要項」を読んで、お早目に、お申し込み・お問い合わせを。

定員になり次第、締め切りとさせていただきます。



Photo_2

448255_3 A0ca003_3 Az13_3

【日程】


<第34回> 2009年03月20日(金)~03月25日(水) 募集終了

<第35回> 2009年04月24日(金)~04月29日(水) 募集終了

<第36回> 2009年06月27日(土)~07月02日(木) 募集中

<第37回> 2009年07月28日(火)~08月02日(日) 募集中

<第38回> 2009年10月07日(水)~10月12日(月) 募集中

<第39回> 2009年10月29日(木)~11月03日(火) 募集中

<第40回> 2009年11月18日(水)~11月23日(月) 募集中


※「集合」・・・キャンプ初日の14時に、沖縄本島に集合になります。
※「解散」・・・キャンプ最終日の14時に、沖縄本島にて解散となります。
※集合場所の詳細については、参加される方にご連絡いたします。


【定員】 20名

※申し込み多数の場合、原則として先着順とさせていただきます。


【料金】 43,500円

<料金には、以下のものが含まれます>
●「ファームステイ費用」農業体験費・漁業体験費・畜産業体験費
●「食事&飲み物代」とれたて野菜や新鮮な魚介類が盛りだくさん!沖縄の島酒も!
●「ビーチロックビレッジメンバーによるレクチャー料金」食の自給自足に関するレクチャーはもちろん、
 「衣」や「住」、「エネルギー」の自給自足について体験や講座、
 「火おこし」などのサバイバル術を学べる時間など、各スタッフによるレクチャーも行います。
●「パーティー費用」
●「保険料金」

<備考>
※支払方法は、銀行振込み(一括)となります。手数料など振込みにともなう費用は、
 参加者の自己負担となります。また、指定口座や振込み期日は、参加される方に、
 メールでお知らせします。
※「自宅~集合場所」間の往復の交通費は、参加者の自己負担となります。
 また、航空券などは、各自で、手配してください。
※「集合場所~ビーチロックビレッジ」間の移動は、無料で送迎いたします。
※キャンセルは、原則としてできません。やむを得ずキャンセルされる場合は、
・キャンプ開催11日前までのキャンセル ・・・参加料金の50%を返金いたします。
・キャンプ開催10日前以降のキャンセル ・・・参加料金はお返しできません。


【参加条件】 20歳以上の方
安全面に対する自己責任の観点から、参加は成人以上の方に限らせていただきます。
参加時に、身分証(保険証)にて年齢の確認をさせていただきます。


【このキャンプの特色】
★ 沖縄の大自然を思いっきり楽しめます!
★ 普通の観光では味わえないレアな沖縄が体験できます!
★ 食糧が口に入るまでのプロセスを実感できます!
★ 全国から集まった仲間との出逢いがあります。
★ 着々と進化し続けるビーチロックビレッジの空気が肌で感じられます。
★ 自給自足生活を楽しく学べる手作りのハンドブック、
  さらに、キャンプの想い出を詰め込んだ「フォトアルバム」を
  参加者全員にプレゼントします。
★ そして、何より、生命力がアップします!



【申し込み方法】
上記の文章をよく読んだ上で、以下の内容を明記して、
メールにて、お申し込みください。折り返し、振込先口座、
集合場所などの詳細をメールにて、連絡いたします。

メールのタイトルは、「自給自足体験キャンプ申し込み」としてください。


1.希望する日程 「第★回  ★年★月」(希望する回と開催時期を記入してください。)
2.申込者氏名(フリガナ)
3.生年月日(年齢)
4.性別
5.職業(もしくは、学年)
6.住所
7.電話番号、及び携帯電話
8.メールアドレス
9.足のサイズ
10.このキャンプに参加しようと思ったきっかけ
11.自己紹介(趣味、特技、好きなこと・モノ・人など、なるべく詳しく)
12.座右の銘!
13.現在、治療中の病気や怪我、健康面で不安な点、アレルギー等が少しでもあれば書いてください。


<お申し込み&お問い合わせ先>
ビレッジリーダー 新井章仁   アドレス aki@shimapro.com

※すべての項目が明記されていない場合は、返信できないこともあります。


Photo_3

Q.女の子、ひとりでの参加でも大丈夫?


A.男性、女性とも、ひとりでの参加がほとんど!
全国から集まった最高の仲間との出逢いが、待っています。
ちなみに、女性一人での申し込みが一番多いです。 それぞれの体力、
体調に合わせますので、体力に自信がない女の子も、インドア派の人も、ご心配なく。


Q.宿泊のテントはどんなの?

A.宿泊用のテントは、2m×2mのテントです。
基本的に、2人で1つのテントを使用します。
もちろん、男女が一緒のテントということはありません。


Q.お風呂に入ったり、髪の毛とか洗ったりできますか?

A.もちろん、できます。五右衛門風呂といっても、周りから見えないように、
きちんと囲ってありますので、ご安心を(笑)。シャンプーやリンス、ボディーソープも、
自然環境に配慮したものをこちらで用意しています。


Q.コンセントはつかえるの?携帯電話の充電などは出来るの?

A.どうしても・・・という場合をのぞいて、基本的にキャンプ中は、
電気を使わない生活をメインに過ごします。


Q.雨や台風の場合は、どうなるの?

A.小雨の場合は、雨具を着用して農作業などを行いますが、大雨の場合、
巨大テントの中で出来る、別プログラムを用意しています。木や竹で、楽器や
食器を作ったり、保存食を作ったり、サバイバルシュミレーションをしたり、
晴れの日の体験に負けないいろんな体験を準備しています。
もちろん、台風の場合の避難場所や避難時のプログラムも準備してありますよ。


Q.今まで、どんな人が参加したんですか?

A.これまで、北は北海道から、南は沖縄まで、そして海外からも、
年齢は38歳までの500名以上が参加しました。
学生、会社員、フリーター、旅人、主婦、カップルでの参加などなど、
ほんと、さまざまな人と出逢えて面白いです!


以上です。

投稿者 BEACH-ROCK-VILLAGE : 2008/12/03 13:25:42コメント (0) トラックバック (0)