« 2013年11 月 | ■ | 2014年1 月 »

2013/12/23 | トップへ戻る

夢有民(むうみん)牧場でファームステイしませんか?



ビーチロックビレッジ代表のアキです。

さて、今回は、ビーチロックビレッジの
広大な敷地を貸してもらっている地主さんでもあり

自給自足の師匠でもある
夢有民(むうみん)さんより、募集のお知らせ!


Title


夢有民牧場で、ファームステイしませんか?


IMG_2084


ビーチロックビレッジと同じ敷地内に
牧場主・夢有民が暮らし、営む牧場&畑、手作りの家があります。


ファームステイする方を常時、募集しています!



これまで、1200人以上が体験した

沖縄の秘境ファーム&ゲストハウス夢有民牧場に行って
ディープな沖縄体験をぜひ!


Naiyou

○沖縄本島・北部、今帰仁(なきじん)
 亜熱帯のジャングルの中に夢有民牧場はあります。

○夢有民夫妻が暮らすヒマラヤ仕込みの石積みの家の

 2階がドミトリー(相部屋ゲストハウス)になっています。

○滞在(宿泊)しながら、いろんな体験ができます。


○馬とヤギの飼育(掃除、えさやり、牧草の調達など)がメインの作業です。


○乗馬体験で、乗馬のスキルが身に付きます。


○畑での野菜の自給自足も学べます。


○タイミングがあえば、セルフビルドハウスを作る建築の勉強もできます。


○薪で沸かしたジャングル風呂は、格別!


○汗を流したあと食べる、おっかぁの作るごはんは最高です。


○世界中を見てきた&生命と向き合ってきた夢有民の

 人生観や波乱万丈トークが聞けます。
 ただし、酒がすすむと、同じ話を繰り返します(笑)

2 むうみんハウス


乗馬2

System

短期(1泊~)で、宿泊者として
気軽なファームステイを体験することもできるし…


長期(数週間~年単位)でスタッフとして、住み込みながら

農業・畜産業、また乗馬のスキルを学び、身につけながら
集まる旅人たちとのつながりも生まれます。

<短期>の場合は、宿泊者なので

ファームステイ代金(宿泊・食事・牧場体験付き)がかかります。

<長期>の場合は、牧場スタッフとなります。

できる仕事に応じて、滞在費が無料になったり、
取り分があったりします。

いろんな形があるので、詳しくは、直接電話してくださいね。

Tel


H000020

Tokucho

○亜熱帯・沖縄のジャングルの壮大な自然環境があります。

○牧場運営をはじめ、畑をしたり、風呂を薪でわかしたり、

 ときには、家を作ったり、自給自足ライフが味わえます。

○ホーストレッキングができる牧場です。


○ビーチロックビレッジを含め、全国から

 旅人が集まるので、出逢いに溢れています。

○ただし、自給自足の暮らしなので、体力勝負だし怪我することもあります。

 自己責任の上、よっしゃーやったるぜ!という自発的な気持ちで
 来てください。

○表面的な形だけの「癒し」や「もてなし」はありません。

 動物や自然環境と向き合うことから、夢有民の下ネタトーク、
 ときには、スタッフ同士のぶつかりなど、リアルなものがあります。
 その中で、本質や楽しみを見いだすのは、自分次第です。


20 休憩タイム!1

 

Mooming
<プロフィール>

DSC03654[1]

夢有民 (むうみん)


1950年。神奈川県で生まれ、育つ。

不良番長を目指すも、家では、詩を書く青春時代。

19歳の時に、金がかからずに世界に出れると聞き旅立つ。

しかし、待っていたのは、マグロ漁船。
海の男たちの中でもまれながら、世界中を回遊。

その後、帰国し、芸術大学で、版画を学び始めるが

在学中に、結婚&子供が誕生し、大学中退。
しばらく、喫茶店の経営で生計を立てる。

そんな中、「マラバー農場」という1冊の本に出逢い

牧場を運営を夢見て、妻と子どもを連れて沖縄に移住。

沖縄で、金も経験も、何もないところから、牧場を築き上げる。


牧場は徐々に発展し、最大200頭の乳牛を飼いながら、

牛の搾乳を行うが
「オレが好きなおっぱいは牛のおっぱいではないのでは?」
と、気づき、巨大牧場の経営をやめ
現在は、自給自足スタイルを楽しみながら、

馬とヤギと犬と猫に囲まれ
全国から集う若者たちに暴言を吐きながら
泡盛片手に、歌い踊り、人生を謳歌中。

沖縄に現在林立する「ゲストハウス」カルチャーを

もともと海外から沖縄に持ち込んだ男でもある。
亜熱帯スタイルの乗馬トレッキングツアーの運営も行う。

また、ネパールでのNGO活動なども行っている。

Tel

IMG_3228


投稿者 BEACH-ROCK-VILLAGE : 22:29:59 | トラックバック(0)

2013/12/22 | トップへ戻る

2014年1月 ビーチロックビレッジ営業日/休業日


いつもありがとうございます!
ビーチロックビレッジよりお知らせです。

ビーチロックビレッジの新展開にともない
2014年の1月については
少し休業日が多くなります。

以下の休みマークをご確認ください。

201401

それ以外の日程は、カフェ&バー、宿泊施設ともに
元気2014%で、営業しますので
ぜひ遊びに来てくださいね~

1月後半からは、沖縄は桜のシーズンに入りますよー!

スタッフ一同、お待ちしております。


新しい展開「劇団、はじめます」詳しくは http://beach69.weblogs.jp/blog/2013/12/gekidan.html

投稿者 BEACH-ROCK-VILLAGE : 17:54:35 | トラックバック(0)

2013/12/20 | トップへ戻る

劇団、はじめます!

Title


 ビーチロックビレッジ代表のアキ(新井章仁)です。

 突然ですが!

 
 2014年1月1日から、ビーチロックビレッジにて

 劇団を立ち上げます!

 「えっ!?どうしたの」と思う方も多いはずなので、
少し説明します。

 (ビーチロックビレッジがなくなるわけじゃないですよ)



Hajimeni


 沖縄の大自然の中で、ビーチロックビレッジがオープンして、もうすぐ8年。


 波乱万丈の立ち上げ時期から見ると

 今は、あのとき描いていた夢の空間です。

 全国・世界中から集うゲストやスタッフがいて

 手作りの建物や家具に、豊かに実る野菜畑、活気ある牧場。
 日が暮れると、風呂を沸かす薪の煙がのぼり
 テントバーに乾杯の声が響く。

 地域からはいまだに賛否両論あるけど、

 立ち上げ時期にあったような激しい反対運動もなく
 少しずつ、つながりも増え、幸せな日々です。

  * * *


 そんな中、この場所を、これから

 どうパワーアップさせていこうか?と考えてきました。

 僕自身、沖縄に来て、11年。

 振り返ると… 子供の頃、空想の物語をえがくのが好きでした。
 学生時代は映画を専攻し、脚本や演出を学びました。
 ビーチロックビレッジを立ち上げる中では
 体験ツアーの流れを物語のように組み立てたり
 プロモーション映像を作ったりしてきました。

 そういうのがマジで好きだ!


 そんな自分の気持ちを掘り下げた時に

 「劇団(お芝居)」というものに辿りつきました。

 なぜ、劇団か?と言われると・・・

 「やりたいから。」以上!
 きっと死ぬとき、俺の生きた意味はここにあったと
 思うんだろう、という直感があります。
 「直感にしたがって、挑戦し、形にすること」
 それが、変わらないビーチロックの魂です。

  * * *


 というわけで

 ビーチロックビレッジでは、劇団をはじめます!

 まずは、「仲間(劇団員)集め」と「劇場づくり」からスタート。

 ゼロからイチにする熱気と感動を味わいたい人
 心震える舞台を一緒に創りましょう。
 「どんな出逢いが待っているのか?」
 「どんなにドラマチックな日々になるのか?」
 今から楽しみです。

  * * *


 皆さん!亜熱帯のジャングル空間を舞台にした

 エンターテイメント、そして、沖縄のたくましさ・優しさを
 感じられる物語にご期待下さい。

 今後、運営スタイルにいろんな変化も出てきますが

 閉じた場所ではなく、これからも開かれたビレッジ。
 カフェやバー、宿泊施設に気軽に遊びに来れるので
 変わらず遊びに来てくださいね。
 よろしくお願いします!!

          2013年12月 ビーチロックビレッジ代表 新井章仁



Kongo

Image
                             ※写真はイメージです。

 ◎「劇団ビーチロック」を立ち上げ、お芝居を上演します。

 ◎ビーチロックビレッジ内に、上演の拠点となる劇場を創ります。


 ◎飲食部門(カフェ&バー)や宿泊施設は、
劇団員たちが
  中心となって運営するので、
一癖も二癖もある空間になっていきます。


Schedule

 ◎2013年12月31日 大晦日カウントダウンパーティー

  ※長期メンバーの卒業パーティーもあります!
   →ぜひ遊びに来てね!
        詳しくは http://beach69.weblogs.jp/blog/2013/12/cdp.html


 ◎2014年1月1日より

  劇団旗揚げの準備を本格的に始めます。
   ・仲間集め
   ・劇場づくり
   ・芝居の稽古、準備など

 ◎年明けからも、カフェバー、宿泊施設の運営は引き続き

 行います。

  ただし、新展開にともなう準備のため

  以下の日は、カフェバーおよび宿泊をお休みします。

  <2014年1月 休業日>

    1(水)
    8(水)9(木)10(金)
   15(水)16(木)17(金)
   29(水)30(木)31(金)

 ◎劇団の公演情報(旗揚げ公演の日程)は、
おって発表していきます。


Qa


 Q:どんな芝居をするの?

 A:ストーリーや台詞のある、現代的な演劇です。
 僕の好きなジャンルをいうと…
 倉本聰さんが描く「生きる力を題材にしたヒューマンドラマ」
 三谷幸喜さんが描く「人間賛歌コメディー」
 が大好きなので、影響を受けています。

 そして、もうひとつ「沖縄」というキーワード。

 僕自身、沖縄出身ではないですが、
 死ぬまで、沖縄で暮らす決意があるので
 沖縄の文化・歴史を学び、自分の中で噛み砕いて
 表現に取り入れていきます。

 僕が沖縄で感じた「生きるたくましさ」「ゆるす優しさ」

 そんな精神をエンターテイメントを通じて
 これからの時代に発信していきます。


 Q:どうやってメシを食うの?


 A:お芝居をメインの収入にすることが目標です。

 …が、準備期間もあるし、すぐには、メシ食えないので
 ビーチロックビレッジのカフェやバー、宿泊施設、
 キャンプツアーなどを、劇団員一同、面白おかしく
 運営しながら、生きていきます!


Bosyu



Hito

 ★「劇団員」募集!


 劇団をやるには…

 ・役者 ・作家、演出家 ・プロデューサー ・舞台監督 ・制作
 ・照明 ・音響 ・大道具 ・小道具 ・特殊効果
 ・衣裳、メイク ・受付&クローク
 ・デザイナー ・劇場バーの専属バーテンダー etc...
 いろんな職種がありますが、
 立ち上げ時期は、とにかく大人数というより、1人何役もやりながら、
 「まずは少数精鋭」でやっていきたいです。
 何もない状態からの熱く濃厚な「立ち上げ期間」を楽しめるのは今!NOW!
 寝るのも惜しいぐらいの毎日を送りましょう!
 ピンときた熱い人はこちらまでメールを。
 
連絡先 info@shimapro.com
 詳しい内容は折り返しメールします。
 まずは、お問い合わせください。


Okane

 ★「劇場の制作資金」募集!

 クラウドファウンディングサイトにて

 「劇場の制作費」を募集します。
 応援してもらう金額に応じて、
 今後の公演先行チケットやスペシャルグッズを
 お返しするシステムになります。
 詳しい案内は、近日中に!

Mono

 ★「劇場の機材やカーテン」募集!

 劇場に設置する音響機材・照明機材や

 いわゆる劇場の赤いカーテン(オペラカーテン)などを
 激安で(送料程度で)譲ってくれる方!ご連絡ください。
 連絡先 info@shimapro.com
 ※ステージ奥行4m×幅6m 客席奥行8m×幅6mのサイズの
 小さな劇場を創ります。


 

投稿者 BEACH-ROCK-VILLAGE : 22:43:46 | トラックバック(0)

12月31日(火) カウントダウン&スタッフ卒業 スパシャルパーティーナイト


Cdp


2013年12月31日。大みそか。


年越しカウントダウンと、スタッフの旅立ちにあたり

スペシャルなパーティーを開催します。



2014年から、ビーチロックビレッジ自体に

新しい展開と挑戦があるように

これまでビーチロックビレッジを

支えてくれたスタッフの多くも

人生の新しい道を進むべく

12月31日をもって、この場所を卒業します。


急なお知らせになってしまいましたが

ゆきえ(千葉雪絵)、はると(横山春人)、なな(七木田剛志)

3名の長期スタッフを含め、多くのスタッフが

ビーチロックビレッジを
旅立ちます。


身内のことではありますが、

これまで本当にたくさんの方にお世話になりましたので

BLOGにて告知し、当日、盛大にワッショイさせていただきます!


心からの感謝の気持ちを込めて贈る

素敵でグッと来る一夜!


※スタッフの卒業パーティーでもあるので

多少の内輪ノリがあると思います。

でも、みんなで盛り上がれて、つながりも生まれるイベントにしたいと

思いますので、ガチャガチャした賑やかな空気が好きな人は

是非遊びに来てください。



詳細は、以下!



COUNTDOWN & スタッフ卒業
 
スペシャルパーティーナイト



【日 時】 2013年12月31日(火曜日)

【場 所】 ビーチロックビレッジ

【時 間】 20:30頃~スタート!

【料 金】 参加料金は、とくにかかりません。バーでの飲食代のみ。

【内 容】

 ★「年越し手打ち沖縄そば」のふるまい

 ★スペシャルショータイム

  <アコースティックLIVE>
  深街エンジ

  <ダンス>
  ビーチロックダンサーズ

 
 and more...


 ★旅立つメンバーからの挨拶タイム

 ★盛大に、カウントダウン!

【おねがい】

 予約ナシでも来れますが、できるだけ人数把握したいので

 いくよ!という方は

 「12月31日」という件名で、本文に代表者名と人数を明記し

 info@shimapro.com に、メールください!


 ※また、沖縄の山奥は、けっこう寒いので、あたたかい服装でお願いします。

投稿者 BEACH-ROCK-VILLAGE : 22:38:11 | トラックバック(0)

2013/12/06 | トップへ戻る

琉球競馬ンマハラシー出場しました!

はいさい!
スタッフのかほです。

12月1日に沖縄こどもの国で行われた
琉球競馬ンマハラシー

ビーチロックビレッジからも5頭の馬が出場しました!

こどもの国がある「おきなわ市」まではビーチロックビレッジから車で1時間半

運搬車にのるのもはじめてのビーチロックの馬たち

はじめてのドライブにわくわくドキドキなのか

最初はびっくりしてた馬たちも風をきってドライブを楽しんでいました◎

今回のイベント「ンマハラシー」は
古琉球の時代から戦前まで行われていた
沖縄独自の競馬。

競馬というと速さを競う競技のように思えますが
ンマハラシーは単に速さだけを競うものではなく、走る美しさを競う競馬です。
もともと沖縄には、戦争のために馬を改良、強くする必要がなかったため、
そうなったと言われています。

今回は沖縄各地から30頭の馬が出場しました。

2頭ずつトーナメントで競馬します。

I-DSCN9009

「やんばるの戦士 ビクビクビッキー♪」
I-DSCN9013

「やんばるから来た北風 ルンタ♪」
I-DSCN9023

「サムライソウル ナナ♪」
I-ビーチロックビレッジ ナナ

「ラブリー&キュート ミラー♪」
I-ビーチロックビレッジ ミラー

「スタイリッシュグラマー ミエコ♪」
I-1386498088893

はじめての出場でしたが、頑張ってくれました◎
また機会があれば参加したいと思います。

投稿者 BEACH-ROCK-VILLAGE : 12:57:00 | トラックバック(0)

2013/12/03 | トップへ戻る

今日はなんの日?

はいたい、スタッフの雪絵です。

本日12月3日は、ツリーハウス吉田屋の完成記念日。三周年!

1

昨年、台風で屋根や壁が飛ばされてしまい、修復完了からは一年。

今年の夏は、台風が近づくと、中のもの全て、登るための梯子を移動して備えていました。

製作中はツリーハウス本体だけではなく、そこから見える景色や、

そこに行くまでの道のりも考えて、作業を進めます。

空に続く階段や、クワズイモロードは、日々の雨風等、自然の力には勝てず、

なかなか難しいな、という所もありますが、

一本一本、地道に植えつけたこのコたちは元気です!

2

吉田屋は、ビーチロックビレッジ初代棟梁の追悼のために、仲間たちが集まり、造られた場所。

とても想いが詰まったツリーハウスです。

紹介を書くには長くなります、

ご見学の際は、しっかりご説明しますので、スタッフに声をかけてくださいね!

お待ちしています!

投稿者 BEACH-ROCK-VILLAGE : 16:00:04 | トラックバック(0)

2013/12/02 | トップへ戻る

自家製調味料

Yah man! カフェバー担当のMaSaです。

ビーチロックビレッジの畑では沢山の島とうがらしが実ってきました!

I-__ 1

そこで、自家製の調味料に挑戦しようと色々仕込んでみました。

I-__ 2

写真では少しわかりづらいですが…

左から、自家製ラー油、自家製ガーリックチリオイル、自家製タバスコ。

早くお客様に提供できるよう、頑張ります!

お楽しみに。

ビーチロックビレッジ カフェ&バーチーム スタッフ募集
紹介&仲間募集ムービー現在公開中!!!
沢山のご応募お待ちしてます☆
http://beach69.weblogs.jp/blog/2013/12/cb_vtr.html

投稿者 BEACH-ROCK-VILLAGE : 21:02:47 | トラックバック(0)

【12月6日】森の音楽会inビーチロックビレッジ


Mori




2013年12月6日(金)ビーチロックビレッジにて

『森の音楽会』と題し、シンガー Ray Yamada をメインに

活躍中の女性シンガーが集う、音楽ライブが開催されます。


イベントを通じて出逢った沖縄で活動されているカメラマンの

関さんと仲間たちが主催のイベントです。


会場となるビーチロックビレッジもスタッフ一同

楽しみながら盛り上げたいと思います。



★イベント詳細★


Akala Photo & ufuna dining Presents

Ray Yamada Okinawa Live Tour

森の音楽会 - Forest Concert -


【日時】 2013.12.6 金   17:30 OPEN       18:30 START

【会場】 ビーチロックビレッジ

      沖縄県国頭郡今帰仁村謝名1331

      カーナビでたどり着けないためこちらの地図を参照ください。
      http://www.shimapro.com/access/index.html


【料金】 前売り1500円  当日2000円    1ドリンク込み 中学生以下無料

※前日までに、メールをいただけば、前売り価格で入場できます。
→ info@shimapro.com  件名「12月6日ライブ」 本文に、代表者名&人数を。

【出演】

 Ray Yamada   http://www.msrecord.co.jp/mse/ray/

 Yukari

 YOPPY

 Yu-Na

【お問い合わせ】森の音楽会 事務局 070-5815-3434 または 090-4244-2634


投稿者 BEACH-ROCK-VILLAGE : 10:42:37 | トラックバック(0)

2013/12/01 | トップへ戻る

水を求めて

こんにちは!
先月からブログを書かせてもらっている陽介です!

先日からビーチロックビレッジの隣に住んでいるおじいさんと一緒に井戸作りをしています。

ここビーチロックビレッジにはなんと!

自然と水の湧き出ている場所があるんです。

山から岩を掘り出し、その場所を囲んで井戸にし湧き水をうちの牧場や畑で使おうという作戦です。

そして今回、力強い味方もいます!

ユンボ!

I-yunbo

こいつと共にやっていきます!

岩を手に入れる為、ときには大きな木を倒したり

I-ki

岩を人力で動かす事もあります。

1人では動かない岩も、2人で声を掛け合い、力を合わせることで動かしました。

うまくいかない事があっても一生懸命に取り組めば自然と知恵が沸き出ます。

また人の力だけでは絶対に動かないような岩もユンボと力を合わせ動かしました。

I-iwa

ここ3日間で井戸の囲いはほぼ完成しました!

I-ike

日々井戸作りを進める中で思うことは、水を大切に使わせてもらおうという事です。

今までは蛇口をひねれば水が出るのは当たり前という感覚でしたが、

蛇口の向こう側には大変な努力があるという事が分かりました。

普段自分が使っているもののプロセスを身をもって体験できるこの仕事は

とても大きな価値があります。

よっしゃ! 昼飯も食べたし井戸作りに行ってきます!

投稿者 BEACH-ROCK-VILLAGE : 22:58:34 | トラックバック(0)