■ | 2006年5 月 »

2006/04/30 | トップへ戻る

史上最強のツリーハウス製作中!

どーも、ビレッジリーダーのアキこと新井章仁です。



今日は、ツリーハウスの専門チームを師匠に招き、製作している


ツリーハウス(木の上の家)の進行報告を。

先日、
ツリーハウスのレポートをお届けしましたが、

現在、製作中の2棟目は、なんと、
史上最強のツリーハウス!



一体、どんなのができるんだろう??ということで、

ツリーハウス製作部隊の打ち合わせに耳を傾けてみると・・・




「3段構造」 !?

「地上20メートル」 !?

「木に吊られながら」 !?



ちょっと、まじで、ありえない言葉が続出。


一体どうなってるんだ???ということで、さっそく現場をレポートしてみます!




060421 012

亜熱帯の森の中・・・


 

060420 014

これらの大木にツリーハウスができるようですが・・・
(人の大きさと比べると巨大さがわかります)



「どうやって創るの!?」って思いますよね。





なんと・・・



木に吊られながらの作業!!

060421 050


060420 012

・・・すごい高さです。



2006 4 23 004 


木の幹の形や木の成長を考慮して、現場で設計をこまかく調整したり、

材料を加工したりしながら、製作していきます。



060424 030 

↑この高さに、 第2デッキができます。

ツリーハウスの"小屋部分"ができるのが、これより上の第3デッキらしいので、

最強の見晴らしが広がることは確実。今からワクワクします。


もちろん、沖縄の台風をいかに乗り越えるかなど、課題も多いですが、

製作チームが一丸となって、本気で、夢をカタチにしています。




史上最強のツリーハウス、完成は・・・

2006年7月7日、七夕。



完成披露イベントや、完成にあわせたツリーハウス創りワークショップも計画中。

ツリーハウスに興味がある人、いち早く史上最強のツリーハウスからの絶景を

味わってみたい人は、ぜひ、7月、沖縄、ビーチロックビレッジで会いましょう!

製作レポートは、随時、この日記でも報告していくので、お楽しみに。




そして、 もう一点。
ビーチロックビレッジの建築チームからの募集があります。


建築スタッフ募集のお知らせ

現在、ツリーハウス創りに完全燃焼中の、建築チーム。

ツリーハウスや宿泊施設、工房から、家具にいたるまで

ビレッジ内の建築(施工)全般を担当するスタッフを募集します。

ピンと来た方は、以下の募集要項を読んで、ご応募ください。



募集要項

<募集する職種>
●建築(施工) スタッフ 若干名

<仕事内容>
●BEACH ROCK VILLAGEの建築作業全般

<条件>
●明るく健康な20歳以上の人(性別、国籍は問いません。)
●大工作業、土木作業など、現場経験のある方
●責任感の強い人

<勤務地>
沖縄

<給与体系>
基本給+出来高。(詳細は応相談)

<棟梁・ 吉田智廣からのメッセージ>
ついに、ビレッジ創りが本格的に進行しています。
もちろん、建築と一言でいっても、様々な仕事はあるけど、
一つ一つ、すべての作業に、気持ち、魂を込めながら、
最高のものを一緒に作っていこうぜ!!
一緒に汗を流し、熱く語り、うまい酒を飲みながら、
ともに、この時代を、人生の1ページに深く刻もうぜ!

<応募方法>
メールでの書類選考ののち、面接、そして一定の試用期間を経て、採用となります。
以下を明記の上、メールでお申し込みください。

1.氏名(フリガナ)
2.性別
3.生年月日(年齢)
4.住所
5.電話番号、及び携帯番号
6.メールアドレス
7.いつから沖縄での活動が開始できるか
8.自己紹介
(できる限り詳しく、資格・特技・建築関係の職歴なども)
9.自分の長所と短所
10.なぜやりたいと想ったのか
11.意気込み
12.その他、書きたいことがあれば、なんでも

メールが届き次第、書類選考のうえ、面接をしていただく方には、
日時・場所などの詳細をこちらから返信いたします。

*上記の項目が明記されていない場合は返信できないことがあります。
*お問い合わせは、メールのみです。電話でのお問い合わせはご遠慮ください。
*締め切り日は特にありません。採用者が決定した時点で募集は終了します。

<応募メール・ 問い合わせメールの送り先>
吉田智廣 
tomo@shimapro.com
*メールのタイトルは「建築スタッフ応募」と書いてください。

投稿者 BEACH-ROCK-VILLAGE : 21:36:39

2006/04/27 | トップへ戻る

「旅」でメシを食う?

BEACH ROCK VILLAGE ビレッジリーダーのアキです。


いきなりですが、今日は、熱い人物を紹介。



先日、ビレッジに遊びに来てくれたのは、僕のよきライバルであり、兄貴分である

"情熱家"中村圭一郎さんと、その友人の皆さん。


CIMG0006
花柄のシャツを着ている人が圭一郎さん。



圭一郎さんは、世界30ヶ国あまりを旅して、独学で地域観光とツアーガイドを学び、

現在は、「旅」をキーワードにした仕事をしています。


どんな仕事かって言うと・・・


まず、沖縄の那覇市にて、「観光インフォメーションショップ」の運営。

そこでは、沖縄の旅に関する面白い情報が得られたり、旅グッズを購入できたり、

沖縄観光のアレンジを依頼できたり・・・。


そして、そのショップを拠点にツアーイベントやワークショップを開催し、

さらに! さまざまな企業とタイアップしながら、自分自身が日本一周を自転車で縦断し、

日本列島の美しさや人の温かさを発信しているんです。

詳しくは、このサイトを見てみて。 【Earth Trip】 http://www.earthtrip.jp/



「旅は好きだけど、旅じゃメシは食えないしな・・・」

みたいな台詞を

ぶっとばすような勢いで、圭一郎さんは、

「旅」っていうキーワードでメシを食っています。


改めて、「好きなことを極めれば仕事にもなっちゃうんだ」ってことを実感しました。




さてさて、明日は、史上最強のツリーハウス製作状況をお伝えします。

お見逃しなく!

(Village Leader 新井章仁)

投稿者 BEACH-ROCK-VILLAGE : 21:12:23

2006/04/24 | トップへ戻る

アースデイのイベントに参加

BEACH ROCK VILLAGE ビレッジリーダーのアキです。


4月22日は、 アースデイということで、

週末、22日&23日に開催された「おきなわこどもアースデイ」
いう

イベントに参加させていただきました。


アースデイには、毎年、世界中でいろんなイベントや

フェスティバルが開催されています。

詳しくしりたい人は、"アースデイ"で検索してみて。

日本でもいろいろと行われていますよ。


さて、今回の「おきなわこどもアースデイ」で、

僕たちビーチロックビレッジは、ビレッジの紹介映像の上映をしたり、

自家製野菜の販売&試食ブースを出したよ。

2006 4 23 025
ゴボウ、にんじん、島ラッキョウ、にんにく、セロリ、ねぎ。
無農薬で作った野菜は、老若男女、いろんな方に購入していただきました。
ほかのブースの方と、野菜と雑貨の物々交換もしましたよ。

2006 4 23 052
カポエラ琉球のみなさんによるカポエラライブも。
バックには展示されていた、モンゴルのゲルとソーラーパネル。

2006 4 23 041 
みんなでビーチクリーンを。

 2006 4 23 065 
日曜日の昼下がりの空。

会場では、たくさんのこどもたちが、元気よく走り回っていました。


そんな光景を見て、個人的に想ったことは、将来、自分の子供が生まれたときに、

家族できれいな海に遊びに行ったりしたいし、自然溢れる山の中でキャンプもしたい。

そして、うまくて安心できるメシも一緒に食いたな、と感じました。


地球や自然環境って、でっかすぎて、なかなか想像しきれないこともあるけど、

近い未来や、身近な世界、大切な人のことをよく知ること、想像してみることから

始めようと思ったアースデイでした。




では、最後に、今日のおまけフォトのコーナー。

最近、ビレッジに来たデザインアシスタントのまゆみです。
現在、
日本一周ツアーの限定Tシャツを製作中。

CIMG0004

ちなみに、ビーチロックよりも、
梅酒ロックが好きだそうです。


では、また明日。

(Village Leader 新井章仁)

投稿者 BEACH-ROCK-VILLAGE : 15:13:11

2006/04/22 | トップへ戻る

穫りたての"にんじん"を・・・


BEACH ROCK VILLAGEビレッジリーダーのアキです。


ビーチロックビレッジでは、自分たちが普段食べる野菜、そして

お客さんに食べてもらう料理に使う野菜を自給自足しています。


無農薬 & 完全手作業 (耕運機とかのマシーンを使わない)で、

手間ひまとアイデアを詰め込んで、試行錯誤しながら。楽しみながら。


ちょうど昨日、収穫したにんじんを保存食に加工していたので、

ビレッジの日常風景を、ちょいと紹介します。


ビレッジの畑人(はるさー)けいすけ、よろしく。


 * * * * * *


は~い、ど~も~!けいすけです!

宿泊してるみんなと一緒に「切り干しだいこん」ならぬ、

「切り干しにんじん」 を作りました。


一日中、いい天気で農作業にはもってこいの一日でしたよ!

朝早くに起きて、にんじんを収穫しました。


収穫したにんじんは、 これ↓

にんじん1 

色が濃くて、うまそーです。


*切り干しには、実だけを使うため、写真では葉っぱをとった状態ですが、
もちろん、葉っぱまで美味しく食べます。
にんじんの葉は、刻んで、ゴマと一緒に煎って、フリカケにするとうまいよ。


さて、切り干しにんじんの作り方は、簡単。

にんじんを千切りにし、網に広げ、太陽を一週間浴びさせたら保存食の完成。

にんじん2 


もうすぐ沖縄は梅雨。にんじんを湿った土の中に入れっぱなしにして

おいては腐ってしまうので、今回は乾燥させて保存することにしました。

栄養も凝縮され、最高においしくなるはずです。

今後も、野菜のことはいろいろとレポートしていくので期待しててね。

お楽しみは、6月頃に、 小麦が収穫できること!

その小麦で、パンうどんを作ります!

これは、面白くなりそうですよ。以上、けいすけでした!


 * * * * * *


まぁ、そんな感じで、ビレッジに来たら、ぜひうまい野菜を味わってくださいね。


では、今回のおまけショットを。


060421 028
 
昨日は、すっげー天気がよかったので、倉庫の上に登って、ランチを!

気持ちいい!

いまんとこビレッジ内の見晴らしべスト3に入る穴場です。

(Village Leader 新井章仁)

投稿者 BEACH-ROCK-VILLAGE : 11:22:17

2006/04/20 | トップへ戻る

樹の上の家、ツリーハウス

BEACH ROCK VILLAGE ビレッジリーダーのアキこと、新井章仁です。


突然ですが、小学生の頃、「秘密基地」作りに熱中していた時代がありました。


森の中、手作りの秘密基地という雰囲気に、やたらドキドキしたのを覚えています。



そして、ついに、そんな少年時代の冒険ゴコロがよみがえる、


樹の上の家「ツリーハウス」が、 ビーチロックビレッジにできました!


映画「スタンドバイミー」の少年たちのアジト・・・

「トムソーヤの冒険」に登場するハックルベリーの小屋・・・

「ふしぎな島のフローネ」の大木の上の家・・・

ツリーハウスは、 まさに、夢と冒険の象徴。


この3月、ビーロックビレッジ建築チームの棟梁・トモを中心に、

そして、師匠として招いたツリーハウスの専門家の方の協力を得ながら、

ツリーハウスを製作しました。

そのツリーハウスからの眺めは、言葉も出ないほど、最高です。

ごちゃごちゃ書くよりも、まずは、写真をどうぞ。

 

0090 
壮大な景色に包まれたツリーハウス。

0085 
樹と寄り添いながら、そして、樹と共存しながら。

 0083
ツリーハウスからの眺め。 見える世界が違います。


もちろん、樹木医さんやツリーハウスの専門家の方に相談しながら、

樹に最大限負担をかけないように開発された特殊な金具を使用し、

万全の配慮を行って製作しました。


最近は、 ブランコやすべり台、ハンモックがついたりと、 着々と進化していて、

遊び心も満点なので、家族連れでも楽しめます。

カフェ席や読書スペース、展望台として、誰でも気軽に自由に楽しんでもらえるので、

ぜひ一度、ツリーハウスに触れてみてほしいな。

そして、なんと・・・ 

DSC00087
別の巨大な樹木を指差しながら、何やら作戦会議中。


そう、実は、今からが本番。 今回完成したツリーハウスはあくまで序章。

大人がマジで遊んじゃうビーチロックビレッジでは、

現在、樹上(!?)最強のツリーハウス創りが進行中!!

完成予定日は、2006年7月7日、七夕。

進行状況は、この日記でも随時報告していくし、

完成に合わせて、今から色々と、面白い企画を進行しているので、お楽しみに!

 

そうそう、もう1枚、今日のおまけフォト。
宿泊してくれてるみんなやビレッジスタッフ、遊びに来てくれた友達など、
8girlsの、夕焼けを背にした1枚。

2006.4.20

今日のビレッジは、いい天気で、いい夕焼けでした。
今日帰ったみんなもまた遊びに来てね~。

(Village Leader 新井章仁)

投稿者 BEACH-ROCK-VILLAGE : 23:59:04

2006/04/19 | トップへ戻る

もうすぐ日本一周ツアー

どーも、BEACH ROCK VILLAGE ビレッジリーダーのアキこと新井章仁です。

今日は、曇りときどき雨、一時、土砂降りの沖縄でした。でも、夜になって、雨も上がり、心地いい風が吹いています。Bob Marleyの “Redemption song”を聞きながら、ブログを書いています。

今日は、晴れではなかったけど、ビレッジでは、いろんな風景が繰り広がっていました。
宿泊しているみんなが、楽しく語っていたり、手作りのピザ窯で、
手ごね生地のピザを焼いたり・・・
最強のツリーハウスを創るため、ビレッジの建築チームと師匠& 職人さんが作戦会議を行っていたり・・・
アシスタントスタッフのみんなが収穫した野菜でキーマカレー作りに挑戦していたり・・・

そして、現在、5月上旬から日本一周ツアーに出発するために、ワゴンをペイント中。
大阪からイラストレーターの友達がビレッジに来てくれて、ワゴンに素敵なイラストを描いてくれています。

ビーチロック号ペイント中

雨が多くて、思うように作業が進まなかったりと、 試行錯誤しながらのペイントですが、なにやら、ビレッジを表現したイラストになるようで、今からワクワクしてます。 完成したら、このブログでも、ドドンと、 発表するので、お楽しみに。

さて、ここで、「高橋歩& ビーチロック隊日本一周トークライブ&飲み会ツアー BEACH ROCK TRIP2006」 ってどんなの?って声にお答えします。

Q. どんなことをやるの?

A.高橋歩とビーチロックビレッジのメンバーが、1台のワゴン「ビーチロック号」に乗って、 日本列島を約3週
間かけて旅します。
そして、北は北海道から、南は沖縄・ビーチロックビレッジまでの各会場で、「高橋歩トークライブ」や 「ビーチロックビレッジの紹介ビデオ上映」、泡盛や沖縄料理を用意しての飲み会「琉球酒場」を行います。
各地のイベント情報をまとめたページがあるので興味がある人はぜひチェックしてみてね。 →
こちら

Q.これまでの全国ツアーってどんなの?

A.これまで、沖縄から出発しての全国ツアーを過去3回行いました。今回、ビレッジがオープンしてからのツアーは初めてなので、 スタッフ一同楽しみにしています。
前回の全国ツアーの映像レポートはこちらからどうぞ。

5月、全国各地で、うまい酒を一緒に飲もう!
それでは、また明日。

(Village Leader 新井章仁)

投稿者 BEACH-ROCK-VILLAGE : 23:46:04

2006/04/18 | トップへ戻る

自給自足体験キャンプ in 沖縄

BEACH ROCK VILLAGE ビレッジリーダーのアキこと新井章仁です。

昨夜は、ビレッジスタッフと宿泊のお客さんに加えて、代表・高橋歩、そして、ツリーハウス創りの師匠& 職人さん、地元の飲み友達、お隣・夢有民牧場のみんなとたくさんの人が一緒に、酒場でいい時間を過ごしました。 飲みすぎちゃったけど、星も月もきれいに出ていたし、ほんと楽しかったなー。

さてさて、今日は、好評をいただいている「自給自足体験キャンプin沖縄」 から、今年の3月&4月に開催したキャンプの数カットを。 

海1
沖縄の青い海!

農業体験 
畑では、汗を流して、収穫。

野菜 
とれたての野菜はびっくりするくらい甘い。

アバサー 
ハリセンボンをGET!この魚、実はかなり美味。

馬 
動物たちとの触れ合いも満載。

染物体験
オリジナルの染物も作っちゃおう!

海2 
大きな空に包まれての5泊6日。


ビレッジの総力をあげて開催している自給自足体験キャンプ in 沖縄。 「食」のプロセスを中心に、自給自足の暮らしを味わえる5泊6日です。おいしい!楽しい!気持ちいい!っていうフィーリングを凝縮した濃いキャンプなので、ぜひ、 多くの人に参加してもらいたいな。

また、このキャンプでは、シンプルに、人として、たくましくもなれちゃいます。たとえば、 魚をさばけるようになったり、バーべキューでスムーズに火をおこせるようになったり。「自給自足には無縁だなぁ」と感じる人も、 日常生活でも使えるスキルがいろいろと学べるので、ぜひどうぞ。

そして、もうひとつ、全国から集まった参加者同士の出逢い・つながりも魅力で、毎回、笑いあり、涙あり、 ケンカありのいろんなドラマが生まれます。
この秋、第12回キャンプの参加者が、ビーチロックビレッジで結婚式を開催してくれるんだけど、そのときに、 キャンプの同窓会もかねて同じ回の仲間みんなで集まろう!って企画もあり、今から楽しみです。

そんな自給自足体験キャンプの内容紹介とお申し込みはこちらから。

(Village Leader 新井章仁)

投稿者 BEACH-ROCK-VILLAGE : 23:43:37

2006/04/17 | トップへ戻る

スタッフ日記が新しくスタート!

皆さん、お待たせしました!
BEACH ROCK VILLAGEのスタッフ日記が、ブログ形式で新しくスタートしました。
 
ビレッジリーダーのアキこと、新井章仁が、ビレッジでの活動レポートやイベントの告知、沖縄の情報などをリアルタイムにお届けしていきます。
 
今日は1発目ってことで、カメラマンのケイシが撮影した素敵な風景のうち、お気に入りの何枚かを紹介するね。
 

亜熱帯の森・海・空 
ビレッジからは、亜熱帯・沖縄ならではの景色がドーン!

夕焼け  
Jack Johnsonでも聴きながら、夕焼け空の広がるテラスでまったり。


ホーストレッキング 
本格的なホーストレッキング(乗馬)ツアーでは、なんと、海までいっちゃいます。


ビレッジに興味を持ってくれた人は、ぜひ、実際に沖縄に来て、見て、肌で感じてもらいたいなぁ。
ビレッジの紹介・宿泊予約に関することは、こちらのページからどうぞ。
今夜も、ビレッジに宿泊してくれているみんなが、酒場でいい感じに盛り上がってましたよ。

DSCF1082

こんな感じで、ほぼ毎日、写真つきで新鮮な情報をお届けしていくので、ぜひ、チェックしてくださいね。

(Village Leader 新井章仁)

投稿者 BEACH-ROCK-VILLAGE : 0:27:04